Category Archives: 未分類

誰が面倒をみるべきか

同居していない子どもは平均を大きく上回る収入を得ている。しかし、親が生活保護を受けている。おかしいのではないか、という議論がある。当然、収入のある子どもが親の経済的援助をすべきなのに、国からの援助を受けるのはいかがなもの … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

見知らぬ人

駅をはじめとする公の場では、人と肩をぶつけることも少なくない。些細な(と思われるような)ことで人を傷つけてしまう。そんなできことが後を絶たない。 大都会を別にして、小さな街で散歩している時、見知らぬ者同士でもお互いに軽く … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

劣等感がない

留年という制度がある。 一年間に履修すべき科目が定められていて、不合格になった科目があれば、もう一度同じ学年を繰り返す。同じ学年に留まるから留年というわけだ。大学生ならば、ともかく、初級学校だったら、留年した子どもは自分 … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

「稼ぎたい」「稼いで」

「男性の役割分担意識」にかんして「5つの志向性」の分類がなされている。主権的役割志向、経済的役割志向、社会的役割志向、私的感情の抑制志向、そして日常生活依存志向の5つである。 二つ目の経済的役割志向とは「家族を経済的に支 … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

四人に一人

  人生を終わらせるという選択。 『自殺にかんする成人の意識調査』(内閣府)が公表された(『日経(5/2付)』)。 「自殺をしたいと思ったことがある」人の割合が23.4%。前回調査(2008年)よりも4.3ポイ … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

日本製は特別(?!)

久しぶりに家電量販店にでかけた。 冷蔵庫が展示されているコーナーに足を運んだ。扉に「日本製」と書かれたシールが貼られている。もちろん、張っていない商品もある。グローバル化した世界では、日本の家電メーカーといえども、すべて … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

一番幸せな国はどこか?

世界でもっとも幸せな国は?   Earth Institute (Columbia University)が作成したWorld Happiness Report。 “First World Happiness … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

水の中にかかる橋

『朝日新聞(4/17付)』が作家村上春樹のハワイ大での講演・朗読を紹介していた。講演のタイトルは ”What I talk about when I talk about writing (書くことについて語る時に僕が語 … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

いるのにいない

同じ空間にいるのにいない。 当たり前に考えれば、いるのに「いない」という事態はありえない。いないことにするという人為的な意図・行動があってはじめて成立する。 具体的にどんな状況が考えられるだろうか。 「いじめ」。学校でも … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment

○○するつもりはなかった

自らの失敗を弁護する時に「○○するつもりはなかった」と言う。今晩中に小説を読み切ろうと決めたのに、ついうとうとと寝てしまい、気付いたら外は明るくなっている。「あーぁ、寝るつもりはなかった」のに。個人的なできごとであれば、 … Continue reading

Posted in 未分類 | Leave a comment